web予約

TEL

精密治療

ブログ

歯ブラシ無料配布致します。

皆さま、今も話題はあのウィルスについて一色ですね。

そして昨日、今日から学校がお休みになり、お子さんと一緒にこれからを戸惑われている方も多いのではないでしょうか?

かくいう私達のところも、ちょうど卒園式を迎える年だったのですが、開催も危ぶまれていたりしています。

学生時代は、行事に対して「先生の話早く終わらないかな~」としか考えていなかった自分を思いだすと、休校や行事がキャンセルになる事に対して、( *´艸`)「フフフ」+「苦笑い」でしょうか^^

ただ、現実問題としてはこれからの仕事やライフスタイルをどうしていこうか、スケジュール帳とにらめっこしたり、ほうぼうと連絡を取り子供達にとって安全で過ごせる環境作りはどうしたら出来るか。こんな時だからこそスタッフ、患者さんに何かもっと出来る事は無いだろうか。仕事を通して何か自分達がもっと貢献出来る事は?と考えておりました。

今現在、人々がパニックになり、色々商品が品薄になったり、行動制限がされたり、先行き不透明な状況、安定性のない生活、不安をあおる情報等が目立ちます。

そんな中これをどう捉えるかは色々あると思うのですが、私が思う事は「本質が問われる事ではないだろうか?」(宗教ではないですよ)

言い換えると、「怖い、不安、どうしよう」ではなく「何のために自分は行動するのだろうか?」

この状況下で「なぜ?」「どうして?」ではなく「なに?」に目を向けて「何?」に対して「何をどうする?」「未来に向けて何が出来る?」「自分は何を選択する?」

何をどう理解、捉えるかは、自由で沢山あると思います。

でも、願わくばHAPPYな解釈になるといいと思いませんか?私はそう出来ると思いますし、皆さんと一緒にそうしていきたいです。

そして、実はそれはとても簡単な事なんです^^

大事なことは「問い」。どんな事を自分に問いかけるかがきっかけになります。

「こんな状況どうしよう~、政府は何をしているんだ?これからどうしよう。。。」

ではなく「私達は、こんな状況をどうしたらクリアできるかな?」「今日は一つでいいから何を楽しくしようか?」

どちらが楽しそうでしょうか?HAPPYな解釈できるでしょうか?

もちろん「どうしたらクリアしていけるかな?」ですよね

 

「問い」を前向きな姿勢で見ていくかどうかで、見える未来は変わって行きますよね。

 

私は「皆が安心して心身ともに健康的に生活し、お互いが思いやれる理想的な未来」に向けて「何が出来るか?」「自分の保ち方をそれに向かてどうする?」

を今はテーマにしております。

まずは「家族と笑顔でいられるように、目が合ったら笑う」事を心がけました。(出来ない事もあるので修行ですね)

「スタッフ、患者さんの健康に貢献する」

その為に何が出来る?

「もともと除菌や滅菌かなりしてきたしな~、何を改善できるかしら?」から

「もっとクリニックの徹底した除菌、30分ごと(患者さんが30分~の予約なため)に除菌して回る。」があった!

「マスクやアルコール配布したい」でも「在庫がほぼないのでそれは出来ません(;´Д`)」

じゃあ、マスクがないなら、「入ってきた菌やウィルスを外に出せるようにすればいい!」

「歯ブラシだ!!!!」

 

今まで、当院の患者さんには「歯ブラシ」で菌を外に出して体の中に入れない。それによって健康状態は改善し、致死率が相当下がり、ひいては周りの人にも感謝される。と言うお話をしてきておりました。

特に、インフルエンザや風邪にはかかりにくくなり、毎年風邪ひかれている方も当院の歯ブラシを実践してくださったおかげで、もうかからなくなった。と言う方が大勢おられます。

風邪、インフルエンザ予防のお口の体操もあります。

そちらももっと広くご案内できるよう、資料を作る予定です。

今すぐに出来る事として、まずは歯ブラシを無料で配布いたします。

歯の磨き方も一緒にお付けいたしますので、是非とも皆で流行り病をやっつけましょう!!!

 

今お配りできる準備をしておりますので、クリニックの看板、インスタグラム、フェイスブック、ホームページをチェックお願い致します。