精密治療

ブログ

おうち生活、コロナ生活、慣れましたか?

皆様、コロナが騒がれ始めて3ヶ月が経とうとしておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

日本はロックダウンせずに「お願い」だけでここまでやってきましたが、正直「日本人てすごい!」

と、誇らしい気持ちすら今回のコロナを通して私は感じております。

このブログを読まれている方は特に意識されている事と思いますが、「感染を広げない、させない」そこにターゲットを絞って行動されていますよね。

自分が不自由だから、解放されたいから旅行に行ってしまえ~好きな事この際だからしてしまおう!ではないですよね。

小さな事と思われますが「手洗い」「うがい」「マスク」「歯みがき」「集団で集まらない」「遠出しない」を地道にコツコツと粛々と行っている事と思います。

でもそれって本当に凄い事ですよね。

罰則があるわけでもなく、命令されたわけでもなく、自分の意思で誰かを、家族なり近い人だったりを守るための行動。

自分の身を守るため、もちろんそうです。

ただ、「コツコツと大事な事」を徹底して行っているからこそ、今誰かのためになり、自分と他人、日本国民を守ることが出来ているのだと思いました。

(中には本当に残念で無念な方々も大勢いらっしゃいます。それは毎日ニュースでとてもとても心が痛みます。)

そして、学校に行けなくなった、会社に行けなくなった、外に出られなくなった。

不満爆発!どうしてくれるんだ!補償は!!

と叫ぶ前に、色々な方々が自分達の持てるスキルを総動員して、こんな時だからこそ誰かのためになる事は何か、とこぞって発信し始めました。

無料学習教材、無料実験、無料コーチング、無料カウンセリング、無料遊び方配信、無料動画、無料アートe.t.c….

あげたらきりがありませんね。

おそらく時代の転換期を目の当たりにしている瞬間だったと思います。

そんな色々な方の、善意や応援、前に進もうとする姿を(ネット越しが多いですが)見て本当に心が震えました。

もちろん、そんな綺麗事ばかりでは無い事は分かっております。

経済活動が制限されてしまっているため、多くの方々が金銭的に苦しんでいますし、先が見えない不安さは拭い去ることが出来ません。

当院でも何が皆さんのためになるか、と第一に考え考え考え抜いて行っておりますが、やはりすればするほど赤字なので、怖いです。

それでも、皆さんと同じようにコロナを乗り切り、更により良い明るい未来を築いていきたい。

その為に今出来る事を全力で行おうと、皆で腹をくくっております。

 

今、不要不急の治療は避けよう、と話は出ておりますが、私たちの考えはちょっと違うのです。

皆さんなら、もうお気づきですよね。

特に歯科においては、「不要不急の治療」なんてものは存在しません。

そもそも「不要不急の治療」と言う言葉がおかしいですよね。

「治療に」「不要」ってありますか?

以前、こちらのブログでも書かせて頂きましたが、口腔内を除菌、清掃するだけでインフルエンザの感染率が1/10に減少しています。

コロナと同じウィルス、風邪です。

そもそも、口が体に入る入り口なので、ばい菌は全部口から入って来てしまいます。

そこを治療して、清掃して、除菌すると言う事が、今「不要」なのでしょうか?

勿論、歯医者さんに行く道中が心配、院内はどうなの?

といった不安はよく分かります。

院内に関しては、歯科に関していうと、もともとが「ユニバーサルプレコーション」といい「患者さん全員が感染症と思い行動しろ」との考えにのっとり、院内の滅菌や治療を行っているので、清潔さが全く違うのです。

その上、当院では完全防備(受付含め)を行い、「感染させない」「感染しない」を徹底しております。

正直、私はクリニック内にいる方が、外に買い物に行ったりするより安心しています。

寝ているうちに、プロが除菌して感染のリスクを減らしてくれるなんて、楽ちんだな~

とすら思ってしまっております。

皆さんもこの便利さや、感覚はお持ちでしょうから、詳細は割愛させて頂きますね。

そして、特に治療に来られている方々は、積極的に世の中の発症リスクを下げることに、とてもとても貢献しているのです。

来られていない方も、口の中を家で意識して綺麗にしている事で、発症率、新たな感染を防いでいるのです。

それを思うと、とても私達は誇らし気持ちになります。

皆さんは素晴らしく、こんなにも自己犠牲で貢献的な国民も中々いないのだろう、と感じました。

 

当院では、引き続き感染症対策を行いつつも、皆さんの発症を抑えるべく治療を行ったおります。

何かお気づきのことがございましたら、ご連絡ください。